🍀 Organic cafe 知恵の木は 札幌にある美味しいオーガニックコーヒーとランチの店です!

1日400字に心を記す。

毎日は、きっと奇跡。

時代の大転換期に

つくづく思う。私たちは面白い時代に生まれてきたものだ。間違いなく今、世界は時代の大転換期を迎えている。 数百年以上にわたり地球人類を支配してきたルールが変わり、これからは国も、地域も、私たち一人ひとりの暮らしも今までとは大きく異なるものになるだろう。 第28代アメリカ合衆国大統領のウィルソンは晩年になって、「ある組織」に関与したことを嘆いて次のように述べた。 「私はうっかり、自分の国を滅亡させてし […]

オリンピック開会式に思うこと

あらゆるものには、裏と表がある。良い面も悪い面も両方あるのがモノゴトだ。最近ほとんどテレビを見ない私が昨夜は東京オリンピックの開会式を見た。 今回ほど、オリンピックの持つ問題点と権力構造の歪みを国民に可視化させた大会はなかったのではないか?直前まで何人もの担当責任者が世論の批判を浴びて辞任したり、放映権の都合により猛暑の真夏の開催だったり、会場決定についても多額のカネが動いたとも言われている。しか […]

わが家の庭は鳥と私の楽園

昨日、妻とオーガニックの野菜を買いに行くついでにドライブをした。途中、目についたエクステリアのショールームで思いがけず長い間探していた理想のガーデンチェアを見つけ、その場で購入してしまった。 わが家のベランダにチェアを設置すると思いのほか良い雰囲気だ。腰掛けると座り心地抜群で、暫くボーっとしながら風景を眺めていると、庭の木々にさまざまな種類の鳥たちが集っているのに気がついた。 メジロ、シジュウカラ […]

意識のレッスン

日常の中で続けていることがある。それは「意識のレッスン」。 たとえば、水を飲む時、水の中に神を感じ、ご飯を食べる時はご飯の中に神を感じ、人と接する時にはその人の中に神を感じ、それがしっかり受容できると自分の心に癒しがもたらされる。 これにより、心は対象と繋がり、対象の背後に存在する巨大な宇宙の叡智と繋がる、ように感じている。 私たちの肉体も含め、目に見える物質世界は、すべてその叡智により生かされて […]

いつかは行きたいゴミ処理場

死ぬ前に一度は訪れてみたいと思っているゴミ処理場が日本国内にある。大阪市が運営するごみ処理場「舞洲工場」だ。その派手な外観から、USJと勘違いする人もいるらしい。完成は2001年の事。609億円の事業費をかけて建設されたという。 この設計者が私の大好きな芸術家なのだ。オーストリア出身のフリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサーは自然保護建築家としても有名で、世界各地に彼の作品がある。彼自身、日本が大 […]

過去に生きる人

時間は過去・現在・未来と分けられるが、人には生まれ持っての特性があり、必ずこれら3つの時間軸に象徴される性格に分かれるという。この特性がわかればコミュニケーションに活かせるし、人と自分が違うことを改めて認識できる。 例えば、「過去」に重きをおく人は意識が過去寄りになる。引きずっている出来事があり、自信をなくしたり、過去を悔やんだり、再び同じ事が起こるのではないか?という不安に襲われる。また、過去の […]

うまく力を抜くには

あるジャグラーの方が、上手くものを掴むコツというのを語っていた。ジャグラーにとって手は命とも言えるくらい大切なパーツだが、その手に無駄な力が入っていては良い芸は生まれないと言う。 ゆえにいかに力を抜くかが重要。それを実感するには手首から指先までを一直線になるよう伸ばして、一気に力を抜く。この時自然に指が丸まってしまう。手指は自然と握る方向に湾曲するように作られているからだ。 ジャグリングの基本的な […]

梅仕事と妻の功績

今年も梅仕事の季節がやって来た。妻は朝から庭にザルを持ち出し、可愛い梅たちを天日に干す。 思えば結婚以来、毎年欠かすことなく妻は梅干しを作り続けてきた。なので我が家は自家製梅干しを切らしたことがない。おにぎりに入れるのはもとより、料理に使ったり、自然派の強壮剤である梅醤番茶の材料にしたり、それはもう大活躍である。 だからなのだろう、家族誰一人として大病することなく今日まで元気に過ごしてこれた。それ […]

プレゼンで緊張しないコツとは?

人から聞いて実践している、プレゼンで緊張しないコツというのが3つある。私自身、その効果を大いに実感している。 コツの1つ目は、「緊張しています」と決して言葉に出さないこと。脳は、その言葉を聞いて緊張するようにできている。なので意図的に逆の望む状態を発言するのだ。「今日は凄くリラックスしてお話させて頂いてます」という具合。 コツの2つ目は、頭の中で予行演習を行うこと。あらかじめそれをしておくと本当に […]

コロナ禍でV字回復する業界

情報収集にネットを活用している。海外ニュースや海外在住の邦人ブログなど、気になるコンテンツに登録してそれらを参考に自分なりの視点から世界を眺める事ができる。そこで見えてくるのは、いかに一般メディアの情報が一面的で偏ったものであるか、という点だ。 中国在住で製造業に関わるある邦人の記事によると、中国政府は徹底管理でコロナを抑え込み、昨年春の段階で市民の自粛は解除された。以降、自身の企業の受注が急増、 […]

1 32