🍀 Organic cafe 知恵の木は 札幌にある美味しいオーガニックコーヒーとランチの店です!

1日400字に心を記す。

毎日は、きっと奇跡。

冬の到来と備蓄

先日、自家用車にスタンドで給油したところ、満タンにして7800円かかった。ガソリン代にまさかの7000円超え。人生初めての事だ。 理由は様々に考えられるが、大きくは為替と世界情勢だ。まず最近円売りが止まらない。3週程前には109円台だったドル円の価格が今では114円台。この先確実にエスカレートする。 燃料価格や食品価格の高騰に加え、世界的な電力不足に見舞われているゆえ、これから生活の基盤となる光熱 […]

銀河非常階段

子供の頃から三度の飯よりコントが好きだった。お楽しみ会では創作コントを披露しクラスを沸かせたものだ。大人になってもコント好きは変わらない。 今私が注目しているのは、空気階段。水川かたまりと鈴木もぐらの人間の業を体現したかのようなネタ。どう見ても水と油な二人の繰り広げるシュールなコントに初見の時点で完全にやられた。 「なんだ。この間キングオブコントでグランプリ取ったばかりじゃないか、皆注目してるよ」 […]

自分軸礼賛

情報が溢れる時代だからこそ、大切なのは自分をもっている事。何が正しいか見極め判断するのは自分軸。自分軸とは、心の中心にある木の幹のようなもの。人は自分軸で生きると本音で生きられる。 心は、感情・思考・精神によって構成されるが、忘れちゃいけないものがある。それは、魂。 魂は、偽りない本当の自分。思考が優先されると、魂の本音を無視して生きる事になる。社会常識や親の価値観などを優先し過ぎると、夢があった […]

人生の変わり目には

思うに、人生が大きく変わるような節目となる出来事が起こる時には、その前に必ず何らかの兆しが現れる。それは良い兆しもあれば、悪い兆しもある。 大切な人との別れ。病気やケガ。趣味や嗜好の変化。裏切り。転居。大事にしてたものの破損。借金や詐欺に遭うなど。しかし、それらを素直に受け入れると人生は次のステージへスムーズにシフトする。もしそこで受け入れなければ、現れた事に対し過去のパターンが繰り返され、足踏み […]

人間にしかできない事

世の中、AIだらけ。今やコンビニの支払いも自動支払機を使う時代になった。若者達は信じないだろうが、昔は電車に乗る時、定期券を駅員がチェックしていたんだ。他にも人間不要のサービスが増え、将来はAIやロボットに人間の仕事が奪われると言われている。しかし、本当にそうだろうか? 絶対にAIではできない事がある。それは、「共感」だ。 画一的なAIと違い、人間には各々の個性がある。その個性は自らの心の中のもの […]

人生の陰陽

いつからか、モノゴトを陰陽を物差しにして観るようになった。 陰陽を植物に例えると、葉や花のように地面から外に出て広がる華やかな部分と、それを支える根のような表には現れない部分がある。表に現れる花が美しく育つには、地下で本体を支える根がとても重要になる。表に現れる部分を陽と考えれば、陰ながら地下で支えるのが陰の力。表の陽は、裏の陰の力によって生かされる。 「お陰様で」という言葉は、ここから来ているの […]

孤独のぬか床

人には孤独な時間が必要だ。幸せが自分以外の誰かと一緒にいる時に感じやすいのは確かだが、逆に誰かといることで幸せが妨げられる事もある。 そんな時、見直したいのが孤独時間だ。「孤独」と聞いて寂しさや不安というマイナスイメージを持つ人は多い。しかし、孤独だからこそ、そこから生み出されるものがある。偉大な文学、音楽、芸術、思想は皆、孤独な時間から生まれた。 独りは決して寂しさとイコールではない。愛すべき家 […]

真実のリラックスをもたらすコーヒーとは?

最近知ったのだが、コーヒーはその産地によって味や香りが異なるだけでなく、人間に与える影響が異なるそうだ。 例えば、ブラジルサントス、グアテマラ、ブルーマウンテン、モカマタリ、マンデリン、ハワイコナの6種類のコーヒー豆があったとして、それぞれのリラックス効果が異なるのだ。グアテマラとブルーマウンテンはα波が多く出てリラックス効果が大きい。それに対し、マンデリンやハワイコナはα波が少なくてリラックス効 […]

またやらかしとる進次郎

閣僚ポストから外れた小泉進次郎前環境相が、先日ネット番組に出演し「レジ袋有料化を決めたのは僕ではない」と発言。責任逃れのような言い訳にネット民からは批判が殺到した。 自らが推した河野太郎が総裁選で敗れ、進次郎のメッキは剥がれてきた。そもそも進次郎から環境愛など微塵も感じる事ができないのは私だけじゃなかろう。 在任中は太陽光発電の重要性を熱く語った進次郎だが、実は太陽光発電と小泉家には大きな癒着があ […]

経済の近未来シナリオ

随分と前からスピリチュアル界隈では3次元経済の崩壊が言われている。 アメリカでバイデンを大統領の座に座らせたのも、それを通じて今の政治がいかに腐敗したものであるかを大衆に明らかにする為だった。バイデンに代わってから国の予算の使途は益々おかしくなっており、3次元経済は崩壊を迎えるだろう。 そして5次元経済へとシフトされ、金本位の通貨でUSDTと云われるものに変わる。これは中期国債で、一般には紹介され […]

1 41