🍀 Organic cafe 知恵の木は 札幌にある美味しいオーガニックコーヒーとランチの店です!

1日400字に心を記す。

毎日は、きっと奇跡。

二階・妖怪・もういいかい

二階俊博。日本の政界は今、この男によって牛耳られている。日本には多くの「村」があり、利権が巣食うがゆえ、人や金が大量に集まる仕組みがある。政治家になり、良い地位を得れば、この村を利用して私腹を肥やすことができる。彼は少なく見積もっても3つの村の村長だ。1.土地改良村、2.国土強靭化村、3.観光村。 農林土木、建設土木、観光の分野でいかに利権を吸ってきたことか。不要な土地改良をダラダラ続け、地震に対 […]

嫌いを克服する方法

2021年も6ヶ月目に入ろうとしている。新年に目標を立てるも、この時期途中で断念してしまう人は多い。しんどくなったり、やりたくなくなって日が過ぎる。どうすればそれを克服できるか? それは、やりたくない事を好きになる事。そもそも、好きとか嫌いって何を指すのかといえば、好きは、その対象に対してポジティブで自分に心地良く、嫌いは、ネガティブで自分に不快と感じる。これらは感情と結びつく。感情は思考によりア […]

フェザータッチヒーリング

今までの時代は強い力が力と認識された。しかし時代は変わり、柔らかなもの、か弱そうに見えるものほど、本当は物事を変化させる力がある事に多くの人は気づき始めている。 手を使ったヒーリング技術の一つにフェザータッチがある。その名の通り、ふわりふわりと天から水鳥の羽が舞い降りてきたようなイメージを持ってクライアントの患部に触れる。触れ方も決して力強く掴まず、肌に触れるか触れないかの接触で軽く手をかざすだけ […]

皐月は青春

古代中国の五行説に従えば、春は「青春」、夏は「朱夏」、秋は「白秋」、冬を「玄冬」と呼ぶ。これは何も四季のみならず、人生にも当てはまる。幼少期は人として芽吹く前の冬だから玄冬。未来に希望を膨らませる青年期は青春。活躍の時期が朱夏。そして人生の実りを楽しむ老年期は白秋となる。 五行説で青は春の色であるところから青春という言葉が生まれたのだが、5月はまさに青春に相応しい。夢や希望に満ちて、活力のみなぎる […]

たんぽぽの根を煎じて飲む

家の周りにそろそろたんぽぽの花が咲き始めた。今年、研究したい事がある。それはたんぽぽの根を煎じて茶にして飲む事。 ウィンザー大学の研究チームの研究成果によれば、西洋たんぽぽの根茎は癌治療に非常に効果的であるらしい。根茎には、胆汁分泌を促し、肝臓を浄化、アレルギーを改善させ、コレステロール値を下げる上、B6、チアミン、ビタミンCなど重要な栄養素が含まれている。ビタミンCなど1日の必要摂取量の5倍以上 […]

この世は地上天国

アメリカ在住の作家、ロジャー・フーズデンの言葉がとても印象に残っている。 「仕事をする時、やっていることに注意を向ければ、天上と地上を一つにすることができる。我々が注ぎこむ意識によって、その物質は一段と高められ、より素晴らしいものになる。そうやって我々は、物質世界を神とともに創る者となり、物だけでなく自分自身をも霊的な領域、愛の領域へと高める」 私たちは、自分の意識の向け方しだいで、仕事を単なる労 […]

コロナ感染予防に手作り味噌

コロナ禍において意識すべきは食と暮らし。ウイルスなんざぁ、目には見えぬがそんじょそこらにうじゃうじゃいるし、遺伝子組み替えワクチン接種にゃ納得いかぬ。 頼りになるのは自身の免疫力。それには生命活動の基本たる食と暮らしを整える以外にはなかろう。食についてはまず発酵食品の摂取。わが家は、手作り味噌を3年分ストックしておき、毎日味噌汁で頂いている。お陰で病院にかかる事がない。健康保険料半分返して欲しい。 […]

豊かなアンテナを得るために

自分とは何かを考えた時、それは外の世界と内の世界を統合する存在だと思う。外と内とは自分の中で交流し合っていて、そこから新たな思想や行動が生まれ、世界に変化を生み出す。 外からの働きかけを受け止めるには、身体そのものが健康であるのは言うまでもない。外の世界に真っ先に触れているのは私たちの身体と五感だから。感情、思考、直感、その全てがからだと五感を通じて得た経験により成長していく。それはアンテナなのだ […]

陰陽の心を超える

この世のあらゆるものが、正反対の性質同士で関わりを持ちながら存在している。上と下。天と地。右と左。男と女。光と闇。私たちの心の中にも光と闇がある。どちらかが良いとか悪いという話ではない。どちらも異なる役割を持ちながら、宇宙に必要ゆえ存在している。まるで磁石の極のように。 磁石を真ん中から半分に切ってS極とN極を切り離すと、半分になった磁石からは再びS極とN極が現れる。それはきっと人間の心も同じこと […]

中小企業潰し政権

緊急事態宣言が5月末まで延長された。きっと多くの中小企業や労働者が自粛で我慢を強いられながら苦痛に喘いでいると思う。 政府は中小企業を潰そうとしている。実際、菅政権は昨年の発足時から、賃金を引き上げない中小企業は甘えているとして、日本企業の99.7%を占める中小企業を淘汰していく方針を露わにした。コロナ禍の裏で、それを実現するための法案が準備され、次々と国会に提出されている。また、それが金融市場か […]

1 26