🍀 Organic cafe 知恵の木は 札幌にある美味しいオーガニックコーヒーとランチの店です!

「かんじき履いて歩けば彫像に出会う」

札幌に雪が降り、大地が再び真っ白に覆われた。そんな時はある場所へいそいそと出かける。向かった先は、芸術の森。 ここの野外美術館が冬季間は無料で解放されるのだ。かんじきの貸し出しもあり、それを履いて散策するのが目的だ。夏は緑に囲まれていた彫刻たちがこの時期は白をバックに浮き彫りになる。その風景が浮世離れして実に良いのだ。 散策していて、一つ気になる作品に出会った。空を見上げる女性の彫像。よく見れば左 […]

バイデン大統領に深刻な認知症の疑い

世界情勢をみる時、参考にしているジャーナリストに田中宇氏がいる。彼のメルマガから、バイデンに深刻な認知症の疑いとの記事が飛び込んできた。 前からそれは個人メディアでは伝えられていた。ニュース番組生放送中にバイデンが司会者の質問に答えず寝ていた動画を、私も過去に本ブログに貼り付けた事がある。 認知症は民主党の上層部だってわかっていたはず。それを不正選挙に出馬させ、史上最多の得票で勝利とは明らかにおか […]

芥川龍之介も通った老舗カフェの味

日本人の暮らしにすっかり溶け込んだ感のあるコーヒーだが、銀座に創業110年になる老舗カフェがある事は意外に知られてない。名をカフェ・パウリスタという。 芥川龍之介、与謝野晶子、菊池寛ら多くの文人に愛された。芥川などあまりに愛し過ぎて、パウリスタを舞台にした小説まで書いている。 創業当時は、豆の栽培に農薬なんて使わなかった。同店ではそのポリシーを今も貫き、契約農場で無農薬・無化学肥料栽培された豆を使 […]

大江千里がワクチンで失神!あなたなら打ちますか?

日本でも接種が始まったワクチンだが、問題を多く孕んでいるのは確か。そもそもmRNAワクチンは過去に動物実験しながら開発してきたものの副作用がある為、ヒトへの投与は延期されてきた経緯がある。 言わば過去に人間の免疫が経験した事のない未知の化学物質。だから免疫反応が強い人だと異物に対して免疫細胞が過剰攻撃しショック症状が起こる場合もある。 海外のニュースサイトを見るとこれが各地に起こっていて、欧米の医 […]

私=和多志は自分に繋がる無数の人々の思い

戦後70年以上の歳月が流れ、私たち日本人が失ったものは多いと感じている。 その中で忽然と姿を消した言葉の一つに「和多志」がある。 現在、自分を表すのに誰もが「私」を使うが、戦後、GHQの日本支配の過程で充てがわれた簡略文字である。それ迄は普通に「和多志」が使われていた。 人は皆、願いや志を持っている。先祖を含め無数の人々の思いが集まり繋がって、今、自分が存在すると古人は考えた。その思いを心の中で調 […]

大量に余った白菜から生み出した超絶旨いレシピと魔法の呪文

休みの日には、私が買い出しや料理を担当する。几帳面とは言い難い私はストックしてある食材チェックを怠る為、時に買った食材が家にあるものと重複する。 そんな訳で、つい先日も白菜が冷蔵庫からはみ出さんばかりに勢力を増した。 困った私は即興で旨い料理に変身させようと考え、古い白菜を一個まんま冷蔵庫から取り出し、ザク切りにするとそれを大型ボールに移し、シーチキン、本醸造ぽん酢に醤油、バルサミコ酢、マヨネーズ […]

ソマチッドを感じて仲良くなる

誰もが学生時代に、人体の最小単位は細胞であると習った事と思う。しかし、正しくない。 フランスの医師で顕微鏡研究者でもあったガストン・ネサンは、ミクロな世界を探究できる特殊顕微鏡を開発し、細胞よりも小さな有機体を見つけ、ソマチッドと名付けた。 それは摩訶不思議な生命体で、摂氏200度の高温でも死なず、放射能に耐え、強い酸の影響も受けない不死身の生命体だった。それが全ての生物、人間の血液中でも活動して […]

電子書籍出版のもくろみ

時々、執筆更新が滞ることなきにしもあらずの本ブログであるが、特定数の読者の方々にお読み頂いていることはサイト解析でわかる。いつも気にかけて下さっている読者の皆さまに改めて感謝申し上げたい。 実は私、本ブログ以外にも5つのサイトを運営していて、中には更新されず放置状態のものもある。それらのブログサイトはメニューのタイトルをクリックすると飛べるようになっている。 が、暦が節分を過ぎたのを機に一度サイト […]

ワクチン開始!パクチー、その優れた味覚以外の効果

私は自他ともに認めるカレー好きなのであるが、カレーに欠かす事のできないものの一つにパクチーがある。英語名はコリアンダー。 なんとも香りが堪らないのだが、身体にもたらす作用が素晴らしい。日本でもいよいよ明日から新型コロナのワクチン接種が始まるが、副反応など様々な不安が拭いきれない。 実は、そんな時こそのパクチーなのである。と言ってもただ食べれば良いという話ではない。パクチーの精油を就寝前、足裏の土踏 […]

春が来たなら、山に登ろう

雪が解けて春になったら、これだけはしたいと思う事がある。それは、山登り。 先日、古いアルバムを整理していて久しぶりに若い頃の自分に出会った。表情が驚く位にイキイキしていて、改めて過ぎた時間の大きさを思う。 20歳の頃、山登りに夢中だった。友人達と休みが合えばはしゃいで、大量の水とコンロを準備して山頂でざる蕎麦を茹でたり、大型スピーカーとオーディオ装置を運びモーツァルトを聴いたり、超高度から凧揚げし […]

1 2 19