🍀 Organic cafe 知恵の木は 札幌にある美味しいオーガニックコーヒーとランチの店です!

関心事

1/14ページ

大麻礼賛

私は薬物を常用する者ではない。しかし若い頃、インドやオランダを旅して政府公認のマリファナを吸引した事があり、その効用として挙げられる多幸感は経験済みである。だがエコロジーについて研究すればするほど、この植物を活用しない日本は(正確には戦前までの伝統・習慣においては大いに活用されていたのだが)一体どうなっているのだという思いを強くしてしまう。 大麻には大別すると2種類あり、マリファナとヘンプがある。 […]

働く赤ちゃん

赤ちゃんが働く場所があると言ったなら、あなたは信じられるだろうか?だがそれは事実である。北九州市にある老人ホームもやい聖友会いちょう園。ここは高齢者施設で、乳児から3歳までの32人の赤ちゃんが働いている。職務は入居者と一緒に施設内をお散歩したり、時にはハグされたり。 赤ちゃんは1回1時間働いた報酬としておむつや粉ミルク、近くのカフェでお茶が飲めるクーポンがもらえる。ちゃんと報酬をもらえるなら、それ […]

札幌特殊登山会

今月から新たにCS60を治療に取り入れたところ色々と面白い展開が起こっている。しばらくやり取りのなかった友人・知人との交流が再開したり、施術を受けてみたいと連絡をくれた人もいる。その一人がコトちゃん。 彼女はフリーランスで活躍する管理栄養士。以前から僕の講座に参加してくれたり、出身校が同じだった事からたまに一緒にお茶する先輩後輩の仲でもある。 そんなコトちゃんと施術中、アーシングの話になった。CS […]

食品添加物の受け皿化している日本

過去にも何度か触れてきたと思うが、わが国の食品添加物の規制は世界的にみてかなりユルい。人体に有害と判断され他国で使用禁止になっている添加物が日本では使用OKとなっているのだ。 ゆえに他国の化学企業が製造する製品が自国で消費されずに日本に集まってくる。それを知らずに毎日大量に口にしている私たち。もうこれを陰謀と呼ばずして何というか。陰謀は「論」という文字を付け加える事で何か現実と遊離した絵空事のよう […]

富士山で念願のデバイスを手に入れた

富士山のふもとにある研修センターでとある不思議な治療法の1日目の研修を終えた。その不思議な治療法とは、CS60というヒーリングデバイスを使って全身を擦過するというものだ。 まるでドアノブみたいなカタチをした金属製の道具からは磁力線が出ており、これを術者が持って受者に触れることにより、術者・受者双方の細胞内に存在するミトコンドリアが活性化すると言われている。 何だか怪しい治療法、そう思われる方もいる […]

謎のヒーリングデバイスを手に入れに富士山へ向かう

今、新宿にいる。久しぶりに5日間の休みを取って上京した。目的は富士山のふもとにある研修センターでユニークな治療法の実技講習を受け、謎のヒーリングデバイスを手に入れる為である。 昨日は夕方ギリギリまで仕事をしてそのまま空港に向かい、遅い便に搭乗。宿のある新宿に着いた頃、時計の針は午前0時を回っていた。 宿の名は、イマノ東京ホステル。6人一部屋のドミトリー。移動しやすいようリュック一つに荷物をまとめて […]

破壊された陰謀計画〜ジョージア・ガイドストーンが語るもの

陰謀論界隈で知らない人はいない有名な石碑がある。その名も「ジョージア・ガイドストーン」。米国ジョージア州で42年前に建てられたそれは、世界を陰で操る支配層の未来計画が記されたものだと考えられてきた。その一つには人類の人口を5億人まで減らす必要があるとの記述もある。 しかし、その石碑が先月、何者かによって破壊され、多くの臆測が飛び交っている。もともとジョージア・ガイドストーンは1979年にR・C・ク […]

年を重ねるほどに面白くなる人生の遊び

子どもの頃って、周りの大人がやたら大人に見えたものだ。けれど、その頃思い描いていた50代のイメージと、今自分がその年齢になってからの現実が全く違う事に気がついた。 昔、それ位の年齢の中年男性は見るからにザ・おじさんだった。お腹がポコンと出て、顔は青髭だらけ、タバコのヤニまみれで不潔感漂うイメージ。 だが実際に50代なってみると、これが思ってたのと少し違う。いや何も自分がおじさんでないというわけでは […]

らっきょだけじゃない!〜未来のエネルギーは砂だ!

先日、再生可能エネルギーを「砂」に保存するという技術が注目を集めている事実を知った。この技術は再生可能エネルギーの出力を熱に変えて砂を加熱し、コンテナに保存するというものだ。砂は安価で耐久性が高く、実は1,000℃ 以上に加熱することも可能な物質なのだ。何と適切な断熱処理さえ行えば、最小限の熱損失で数か月の保存が可能になるという。  現在進行中のロシア・ウクライナ戦争により燃料価格が高騰 […]

ロシア・ウクライナ戦争で見えてきたEUの弱さ

戦争が思いのほか長引いておる。ここで見えてくるのが米欧のほころびだ。米欧がロシアをドル決済から追放したのに対抗してロシアは米国側にルーブルで石油ガス代金を払えと要求して対立状態が続いていたが、EUは先日、加盟国がロシアにルーブルで払っても対露制裁違反でないと決めた。 これはロシアの勝ちを意味する。これでEUの対露制裁は無意味になり、ロシアはEUを打ち負かした事になるからだ。 以前、ロシアのラブロフ […]

1 14