🍀 Organic cafe 知恵の木は 札幌にある美味しいオーガニックコーヒーとランチの店です!

精神世界のようなもの

今日一日を気分良く生きる

全ての現象は意識がその大元にある。意識のあり様により現れる現実も異なってくる。だから今この瞬間どんな心境でいるかがとても大切。 自分なんて価値がないと感じれば益々それを強調する出来事が現れるし、自分はなんて幸せなんだと感じれば益々それを実感する出来事が現れる。 ポジティブ思考が良いといってもあまり現実とかけ離れた状況を無理にイメージしては潜在意識レベルでこれは本当の自分ではないと感じて願望は叶わな […]

心が落ち込んだ時には

人間だもの、落ち込む事はある。でも心が静かになると大きな問題だと思っていた事が実は小さな事だったと気づく。 なぜ大きいと思ったか?それは拘りだ。拘りを持つとそれが苦しみの種になる。対象に実体はないと気づけば苦しみは心から消える。 鋼のような心を持ちたいと誰もが願う。しかし鋼より強い金属に打たれれば凹む。ならばゴムのような柔らかな心を持ちたいと願う。しかしゴムとてナイフで切られればひとたまりもない。 […]

身口意の三業

人間の行為は、身体から起こるもの、口から起こるもの、思いから起こるものの3つがあり、身口意の三業と呼ぶ。これらを上手く用いると人は解脱に至るとブッダは言った。 行動と言葉と心を全て一致させれば良いのである。「私は歩きたい」と思い、「私は歩きます」と言って、実際に歩けば全ては一致し解脱に一歩近づいたことになる。 ところが「私は歩きたい」と思い、「私は掃除します」と言って、実際はゲームをしていたらこれ […]

秋分の日にする事

年二回、春分の日と秋分の日には必ず行うことがある。それは日の出に拝むこと。 一年365日ある中で、この二日は特別な意味がある。昼夜の長さが同じになるのと、太陽が真東から昇るのだ。 エネルギー的に言えば陰陽のバランスが取れた状態と言え、物事をリセットするのに適している。 古人もそれは知っていた。メキシコのマヤ遺跡チチェン・イッツア神殿ではこの日、神殿に蛇頭が現れ、蛇神の羽が神殿を光で縁取る。 実は家 […]