🍀 Organic cafe 知恵の木は 札幌にある美味しいオーガニックコーヒーとランチの店です!

思想のようなもの

1/3ページ

私=和多志は自分に繋がる無数の人々の思い

戦後70年以上の歳月が流れ、私たち日本人が失ったものは多いと感じている。 その中で忽然と姿を消した言葉の一つに「和多志」がある。 現在、自分を表すのに誰もが「私」を使うが、戦後、GHQの日本支配の過程で充てがわれた簡略文字である。それ迄は普通に「和多志」が使われていた。 人は皆、願いや志を持っている。先祖を含め無数の人々の思いが集まり繋がって、今、自分が存在すると古人は考えた。その思いを心の中で調 […]

不安の時代を平気で淡々と生きる

先月の米国における国会議事堂乱入騒ぎからひと月経った。大統領権限はトランプからバイデンへ引き継がれ何事もなかったかのように世界は動いている。 ディープステート=影の政府の目に見えるカタチでの転覆はなかった。ネット上でリツイートされ拡散された一部エリートの企てへの指摘は、十把一絡げに陰謀論と片付けられ、メディアはコロナ禍の不安を喧伝したまま日々は過ぎていく。 私はふと、歌人・正岡子規のある言葉を思い […]

朗読家に学ぶ余白の美

前回、井上陽水と玉置浩二の歌唱の違いを指摘した女性について書いた。彼女は独自の視点を持ち、会話の中に幾つもの気づきがある。職業は朗読家で、人に朗読を教えている。 「表現力が豊か過ぎるのはかえってアダになるんです」 朗読は作者と作品があって成り立つ。朗読家は作品を声に出し読む事により聞き手の想像力を喚起せねばならない。ところが読み手が表現に拘り過ぎると自らが主役になり、聞き手が物語に参加する機会を失 […]

豊かさの本質は鈴の音

尊敬する治療家の一人に、故人となられた野口晴哉先生がいる。先生は治療技術も神がかり的に素晴らしかったが、人間そのものを深く洞察し数々の名言を残されている。名言には、私の好きな次の一文がある。 「豊かな心とは、無い時は無いように生きることを楽しみ、ある時はあるように楽しんで、それにこだわらず、いつも生気溌剌とした気分で一日を暮らせることだ」 本当にその通りだ。大切なことはいつだってシンプル。人は絶え […]

人間はイキイキと生きるのが仕事

この頃、思う。人間は毎日をイキイキと生きるべきなんじゃないかと。個人がイキイキすれば家族がイキイキし、家族がイキイキすれば地域がイキイキし、地域がイキイキすれば社会がイキイキし、社会がイキイキすれば国は富み栄える。 では、何をもってイキイキと生きるのが可能になるのか?それは「繋がり」である。夫婦の繋がり、親子の繋がり、友人同士の繋がり、師弟の繋がり…。 人と人が交われば、そこにエネルギーは流れる。 […]

ラジニーシの言葉

20歳の頃かぶれたインドの神秘思想家がいる。その名は、バグワン・S・ラジニーシ。老子をも彷彿とさせる自由かつ深淵な思想で世界中の若い求道者を虜にした。 私も23歳の年、アシュラムがあるプーナを訪ねた事がある。ラジニーシはアメリカに進出後、CIAに毒を盛られ、危険人物扱いされて国外退去。インドに戻り、晩年をプーナで過ごした。私がこの地を訪れる一年前の90年1月、59歳で死去した。 そのセンセーショナ […]

陰陽五行のレッスン

東洋に古くから伝わる考え方に陰陽五行論がある。天地万物の変化の有り様を5つのパターンに分け、その関係性や働きをみる。 5つとは、木・火・土・金・水。この世にあるものや状態はこのうちのどれかに属する。人もそう。だから人間関係の改善にも活用できる。 例えば、私なら生年月日から「金」に属する。金は土の中から生まれるから、土の人からは元気や援助をもらえる様に感じるし、火によって溶かされるから、火の人からは […]

男と女の違いとは?

男と女は似て非なる生き物だ。そもそも内なる欲求が異なる。男は、頼りにされたい、相手の喜びになりたいと思って生きる。女は、大切にして欲しい、私を見て欲しいと思って生きる。 しかし、男女平等が叫ばれるようになり、女も社会進出するようになった。それは良いのだけれど、本質を見ずにシステムだけ変えても上手くいかない。 男にとっては頼りにされたい欲求を満たす手立てとして仕事があるのに、男並みに働く魅力的な女が […]

陰陽五行を暮らしに活かす

生活の中で信条としている考え方がある。陰陽五行論。古代中国で生まれた天地宇宙を理解する為の哲学である。木火土金水という5つのエレメントを中心にモノゴトの性質を分け、 やがて起こるであろう変化を予測する。 人の性格や体質を把握するのにも使えるし、人生設計にも役立つ。これを元に発展したものが九星気学。ちなみに私は六白金星に属するので、数字の6や白を自分を護る数や色として大切にしている。 四季折々の暮ら […]

この世はパラレルワールド

つくづく思う、この世はパラレルワールドであると。人が70億人いれば70億通りの人生があり、70億通りのモノの見方が存在する。同じ場所にいてもその人の視点や価値観によってそれぞれが見ている風景や体験する世界は異なる。 現在、全国のコロナ陽性者が凄い勢いで増えているが、コロナを怖いと捉えて不安に思う人がいるかと思えば、ただの風邪のように捉えて鼻歌歌いながら呑気に暮らす人がいる。トランプ大統領を正義の味 […]

1 3