若さの秘密は恋にあり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

love

来月に予定しています「黒柳眞理さんの女神塾〜ティンカーベルは貴女のそばにいる」ですが、前回、このブログを読まれたという方から「眞理さんて、おいくつなんですか?」と質問を受けました。

一体、おいくつだと思いますか?

・・・答えはですね、

・・・なんと、Over Seventyなんです!!

びっくりされるでしょう。私もお会いしてお歳をお聞きした時、驚きましたもん。なにしろ、眞理さんがアルゼンチンタンゴに出会ったのは58歳の時、その情熱的な舞に魅せられた彼女はそこからタンゴを始められ、全国で出演を依頼されるほどのダンサーとして活躍されるようになります。

モノゴトを始めるのに早い遅いはないんですよね。眞理さんのそうした取り組みは、世代を超えて人の心をゆすぶります。

また、経験とユーモアに富んだ彼女の言葉には、女性がイキイキと生きるためのヒントがたくさん詰まっています。少しお話して頂いただけでも、キラキラと輝く宝石のような言葉に溢れているのです。以下、「眞理語録」としていくつかご紹介しましょう!


cimg9450

●黒柳眞理さん

〜眞理語録から〜

■最高の褒め言葉は、「可愛い」よりも「エレガント」■

年齢を経た女性は、エレガントでなければと思います。

それは表面的なものではなく、自信に満ちた所作に自然にあらわれるものです。

自信は、いっぱい泣いて、いっぱい闘ってきた大人だけが持てるもの。

本当の美しさは、蓄積から生まれるものなのよ。

■心のシミがなくなったら、お肌のシミもなくなった■

39歳で離婚した時は泣いてばかりいました。お肌のシミにも悩まされて、鏡を見るのが辛かった。でも、心の安定を取り戻したら、シミが自然に消えてしまったんです。40歳の頃よりも、今の肌のほうが調子いいんですよ。

■ストレスも嫉妬も感受性が豊かな証拠■

ストレスは、人の痛みを自分のことのように感じられるように、神様が授けてくれたものだと思うんです。嫉妬も同じこと。母親が他の子を可愛がると赤ちゃんが泣いてアピールするように、生きるために備わった本能だと思えば、気持ちがずっと楽になるでしょ。

■100歳までミニスカートをはきたいの■

タンゴを踊る時には10センチのハイヒールを履きます。脚がきれいに見えるし、ヒップ・アップになるのよね。ミニスカートも同じ。見られることを意識するのが大切なの。

■恋が女性を若くする■

今まで、39歳の時と60歳の時、2回離婚を経験しました。その時は大変だったけれど、どれも必要で大切な出会いだったと感謝しています。女性は恋を経験するごとに美しくなる生き物です。そこに年齢は関係ありません。

世の中には、100歳の若者もいれば、20歳の老人もいます。「若い」とか「老けている」という言葉は、実年齢より精神の年齢で判断されるのだと思います。恋が女性をイキイキとさせます。

今も恋愛しているかって?もちろん、今でも大好きな人がいますよ。

・・・いかがでしたか?

なんだか元気が出てきませんか?

高齢化がすすみ、何かと不安材料の多い現代日本。歳を重ねることに否定的なイメージを持つ方が多くいらっしゃる中で、このように年齢をポジティヴなものとして捉えられ、ご自身の中の「女性性」を忘れない眞理さんに、私は元気と大いなる気づきを頂きました。

来月開催の女神塾でも、きっとたくさんのヒントを与えて下さるはずです。

貴女もぜひ、ご自身の中の女神性を再発見してみませんか?

女性として生まれ、生きる上で

欠かすことのできない「愛」。

その「愛」の扱い方がわからないという

女性が最近増えています・・・

女神塾・第1回目のテーマは「愛について」

貴女のこころとカラダが、

きっと、その本質に気づきます。

あなたのティンカーベルは、きっといつだって貴女のそばにいるはず、なんですから。

■眞理さんの女神塾ーティンカーベルは貴女のそばにいる■

●日時:2015年11月21日(土)10:30〜13:00

*2回目以降のスケジュールについては調整中。来年1月以降の開催を予定しています。

●第1回テーマ:「愛について」

●受講料:3500円(知恵の木特製・女神ランチがつきます)

●会場:Organic cefe 知恵の木 札幌市豊平区福住1−6−11−10

●定員:20名(定員に達し次第、受付終了いたします)

●お申し込み方法:お電話かメールでお申込みいただいた後、以下の口座にお振込み頂いて受け付け完了となります。なお、ご入金後のキャンセルは不可とさせていただきますので、スケジュールを十分ご確認の上お申し込み下さいますようお願いいたします。

電話011-853-5134  メールアドレス chienoki2003@gmail.com 
ゆうちょ銀行 福住支店 19080-37191321 オーガニックカフェ 知恵の木

*知恵の木ホームページのコンタクト・フォームはコチラです。

http://www.chienoki.info/#!contact/c8gg

●「札幌人図鑑」に出演の黒柳眞理さん②

黒柳家のエピソードとエッセイストとしてのご自身を語っています。

★眞理さんの3作目のエッセイ「Wake up 心の目を覚まして」。表紙の後ろ姿の少女が61歳の時の眞理さんであることに驚かされます。お姉さまの徹子さんやお母様との確執や悩みが赤裸々に書かれています。読後感の爽やかな心温まる素晴らしい作品です。

Wake up―心の目を覚まして!

中古価格
¥2,620から
(2015/10/23 06:22時点)

★ついでにポチッとして頂けたらうれしいです。ありがとうございます。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

TAG
スポンサーリンク
AD
AD
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
AD

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA