女性ホルモンと運動の切っても切れない関係


私たち男性にとって、女性ほどその存在が嬉しいものはありません。自分に自信を無くした時、悲しく落ち込んでいる時、そこにそっと微笑んで励ましてくれる女性の存在があるだけで、男という生き物は再び元気になって未来に目を向けることができるのです。

女性がいきいきと人生を歩んでいる姿、それはこの世の宝です。若くたって、年齢を重ねていたって、その人自身がいきいきと人生を歩むことで女性は輝く時代を創ることができます。

今回は、そんな女性の健康についてちょいと論じてみたいと思います。

■女性の心とカラダを支配する2つのホルモン■

いくつになっても、何か嬉しいウキウキした気分で過ごすためには、まず心身が健康であることが大切なのはいうまでもありません。女性の健康というものを考える時、まず第一にホルモンの影響があげられます。

女性ホルモンには、女らしいカラダつきをつくるための「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と、妊娠に関わる「プロゲステロン(黄体ホルモン)」の2種類があります。周期的に増えたり減ったりするこれらエストロゲンとプロゲステロンによって、25~38日程度の周期をもつ月経リズムが決まるわけですが、これら2つのホルモンは女性の日常の心とカラダの健康にも大きく左右するのです。

また、女性には、約一ヶ月ごとのリズムを刻む月経リズムのほかに、ライフサイクルの数年から数十年単位で変化する長期的なリズムがあり、それは大きく5つの時期に分けられます。案外、女性でも知らないのがこの長期的なライフサイクルのリズムです。

■不調を訴える働く女性が増えています■

最近、治療院にお見えになるクライアントさんで、四十代になってからカラダの不調を訴えるワーキングウーマンが増えているように感じています。

もしかしてあなたは、更年期になってから初めて更年期障害と呼ばれる不調にみまわれると思ってはいませんか?

更年期とは、一般的には女性ホルモンを分泌する卵巣の機能が衰え、ホルモン分泌が停止するまでの期間のことを言います。しかし、誰もがこの更年期に不調を起こすわけではなく、逆に更年期に入らなくても更年期障害的な症状を体験する女性もいます。その原因が何かといえば、やはり先に述べた2つのホルモンの分泌リズムの不調です。

特に長期的リズムに大きく影響してくるエストロゲンのことは十分知っておく必要があります。エストロゲンは、主に卵胞から分泌されるホルモンで、女性らしい体つきをつくったり、妊娠や出産に適した環境を準備するなどの生理作用を持ちます。同時に一生を通じて心やカラダの健康に影響しています。

■ホルモン不足が不快症状を起こすメカニズム■

いくら年齢的に若くても、このエストロゲンが減少すると、更年期障害に似た症状や、そのほかの困った症状が様々に現れてくるのです。例えば、それらの症状をざっとあげると次の通り。

●骨粗鬆症

●動脈硬化

●尿失禁

●膣炎

●脳梗塞

●肥満

さらに注目すべきは、更年期障害の多くはこのエストロゲンの分泌減少だけで起こるのではなく、エストロゲンが減少したホルモンの量以上にカラダがホルモンを要求して起こるのです。このカラダが欲しがるホルモンのことを細胞刺激ホルモンと言いますが、このホルモンの期待値が高いのにそれに見合ったホルモン量が卵胞から充分に分泌されない場合に更年期障害の症状を発症するようなのです。逆にこの期待値が低い場合は症状が出ることはありません。

■ストレスが原因で女性ホルモンが充分つくられない現代■

もともとエストロゲンは、体内でつくられるのではなく、コレステロールから合成されるホルモンです。コレステロールからはほかにも男性ホルモンやストレスに対抗するためのコルチゾールというホルモンが同じ経路で合成されているのですが、それぞれがバランスよく合成されることで心身は健康な状態を保つことができるのです。

しかし、女性が心身に強いストレスを感じると、ストレスに対抗するためのコルチゾールばかりが多く合成されてしまいます。しかし、原料となるもとのコレステロール量は変わらないので、それによってエストロゲンを合成する分が減らされてしまうのです。結果、エストロゲンが減少してしまうというわけです。

なので、ストレスが増えれば増えるほどコレステロールからのコルチゾールの合成量と消費量が増えるため、理想的な女性ホルモンの代謝量まで合成できなくり、女性ホルモンの不足が起こるのです。

現代に生きる女性は様々なストレスを抱えています。それに加えて無理なダイエットや睡眠不足なども、女性ホルモンの分泌を低下させ、老化をさらに早めます。また、数年前からブームとなっている炭水化物抜き糖質制限ダイエットなども自己流で極端に行えばコレステロールの量が過量になるのでたいへん危険です。

■運動をしている女性は更年期症状も軽くてすむ?■

大切なのは、女性の一生は女性ホルモンによって支配されていることをよく理解することです。そして、女性であれば、将来必ず女性ホルモンの分泌が減少する日が訪れることをちゃんと認識していることです。

ある調査によると、「30代において何らかの運動をしていたかいないかで、その後の更年期症状の程度が異なる」ということです。「30代で運動していた女性というのは、更年期の不快な症状が全く出ないか、ごく軽くてすむ場合が多い」というのです。

更年期女性に対する運動の効果を調べた国内外の研究でも、閉経前の女性のランニング程度の運動が骨密度を維持向上させたり、日頃、座ってばかりの生活スタイルの女性がレジスタンス運動を行うことにより、筋力向上や血液中の脂質を減らす効果があることが報告されています。さらには、手足のしびれや感覚異常、イライラ感の改善も期待できます。

運動を行うことで、精神的にも爽快感や達成感を味わうことができ、ストレスの発散やリラックス効果を得られ、睡眠リズムを整えることもできます。

■運動するならストレッチポールがおすすめです!■

では、どんな運動をすれば良いのか?

私は、まず手始めに歩くことをおすすめします。有酸素運動であるウォーキングは体力、持久力の向上や骨密度の改善が促されます。またレジスタンス運動も良いです。レジスタンス運動とは、スクワットなどを含む筋トレのことです。それにより筋力の維持や向上などの効果を得ることができます。もちろん私も行なっている導引やヨガだって自分の心身を見つめるには最適です。

さらに道具を使った運動として、私のイチオシは「ストレッチポール」

もうすでに世の中に充分広まった感のあるストレッチポールですが、これはその上に乗るだけで、カラダが正しくリセットされるとともに、脳のリラックスモードのスイッチが入ります。これは副交感神経が優位になりやすい状態になるということ。

そのため全身が緊張から解き放たれて、本当の意味で「カラダを休める」ことになり、ホルモンの正常な分泌や安眠にも大きなプラスをもたらします。さらには、胸が広がることで呼吸が深くなり、酸素が体内によく取り込める上、美しいバストと姿勢を維持できるのでより健康で美しくなりたい女性にはもってこいのアイテムです。

私はストレッチポールのことを「女性を美しくする魔法のポール」と思っています。もちろんわが家にもあって、私自身が実際に体験しての印象です。

■更年期前からできることはあります!■

決して更年期を恐れることなく、先にあげたような運動を継続することで心身に良い変化をもたらす効果があるのを知識として知ること、さらに実際に運動を行って自分自身の良い変化を実感することは、積極的に運動を続ける動機ともなり、結果として更年期を前向きにとらえることができるようにもなります。

更年期に見られる変化について知り、更年期前から運動習慣を持って健康的なカラダづくりを意識すること、更年期はあくまでも女性の人生の中で起こる一時的な変化とプラスにとらえて、将来的な健康を目指しましょう。

10年後、20年後に心身ともに健康でいるためには、若い頃からの、ちょっとした心がけと努力が大切ということになります。今からできることはまだまだあります。

食事、運動、睡眠、リラックス、呼吸、生活習慣、毎日の思い。

これらを今一度見直して、いつまでも美しく魅力的なあなたでいてください。私たち男性もそんな女性たちを理解し、全面的に応援したいと思います。輝かしい人生を一緒に歩んでいきましょう。

<お知らせ>私たちのOrganic cafe 知恵の木では、心とカラダの健康を考えたボディワーククラスを開催中!4月からはピラティスクラスがスタートします!詳しくはホームページで。

https://www.chienoki.info/body-work

*トップ画像はこちらのサイトからお借りしました。 http://女子力プラス.net/kata1/

ストレッチポールは、バッタもんも多いもの。購入するなら正規品か質の良いものをおすすめします。安価なものを購入して数ヶ月でポールがくしゃっとなって潰れてしまった人を何人か知ってます。こちらはもちろん丈夫な正規品。ずっと安心して使えます!

ストレッチポールEX(ネイビー)LPN正規品 23時迄のご注文は翌営業日出荷(年末年始は別途)

価格:9,180円
(2018/4/9 07:23時点)
感想(522件)


にほんブログ村 健康ブログへ★ついでにポチッとして頂けたらうれしいです。ありがとうございます。にほんブログ村FEATURE コンテンツ特集一覧

投稿者プロフィール

noahnoah
noahnoah
治療家。マクロビオティック指導家。導引研究家。子供の頃から「生きる」ことの不思議に興味を持つ。20代で放浪の旅に出たインドで九死に一生を得る体験をする。以来、宇宙と生命の繋がりについて考えるようになる。現在、モノを書くことを通じて宇宙生命の神秘に近づこうと奮闘中!
TAG
スポンサーリンク
AD
AD
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
AD

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です