3月10日、オーガニックカレッジの講座でnoahnoahがお話します!


少しずつ春めいてまいりました。皆さま、いかがお過ごしでしょう?

さて、ちょっとお知らせがあります。

来たる3月10日土曜日、北海道クリスチャンセンター(札幌市北区北7西6)で行われますイベントで、私noahnoahが講座を担当させていただくことになりました。

エコビレッジ実行委員会主催の今年で9回目となる「自然派生活オーガニックカレッジ2018」。そこで午後の講座のトリを務めさせていただきます。

当日のイベントのグランドテーマは『森からはじまる農と食のかたち』ということで、人と環境にやさしい暮らしのプロフェッショナルたちが講師となり、自然の恵みを感じながら安心安全な暮らしをしていくためのポイントをお伝えさせていただく趣向。

で、私は『食は人生を変える〜私のマクロビ物語』という演題でお話いたします。

■オーガニックが暮らしを変え、環境を変える■

食が、私たちのカラダをつくる原料であることは、誰もが納得されることと思います。しかし、それを単なる食物という物質レベルだけでなく、生命と捉え、エネルギーと捉えた時に、がぜん見える風景は変わってきます。

食が気分をつくり、行動を変え、結果、社会が変わっていく大きなきっかけともなるのです。そして、それは時に個人の人生さえ、運命さえも変えてしまいます。私はそのことをマクロビオティックと出会って実感しました。

ここ十数年、「オーガニック」という言葉自体よく耳にします。私がディレクターを務めるうちのカフェも屋号が「オーガニックカフェ知恵の木」です。

オーガニックという言葉には、自然とか、天然とかいうイメージがあるため、カラダにやさしい商品と結論づけて、できるだけオーガニックと記されている商品を購入するようにしている方も多くいらっしゃることでしょう。特に小さなお子さんがいるご家庭では、食品を選ぶ時にオーガニックを安心の基準にしている場合もあるかもしれません。

ふつうは、有機栽培あるいは有機農法といった、農薬や化学肥料を使わずに栽培された農作物や畜産物、またそれらを使って加工された商品を指してオーガニックと呼ばれます。このオーガニックが地域に広まると、やがて農場や農場周辺に住む生き物たちが暮らしやすくなり、自然循環が促されて環境保全そのものが可能になります。

■体験から語る人生とオーガニック■

しかし、オーガニックとはそうした商品のみを表す言葉ではありません。「Organic」という言葉の語源をさかのぼると、「生命の」とか「根源的な」という意味があります。

つまりオーガニックとは、食や農業だけではなく、考え方や生き方そのものを含んだ、幅広いテーマを表しているのです。今、世の中には多くの情報が氾濫していますが、オーガニックについて考えることは、そうした情報にただふり回されるのではなく、与えられるものをただ受け取るのではない「創造する生き方」を求めることにつながります。

暮らしを楽しみながらそうした生き方を選ぶことは、私たちが忘れてしまった本当の豊かさや幸せ、そして、想像力や創造性を取り戻すきっかけとなり、次の世代の子どもたちや環境など、自分たちを取り巻くあらゆるものが豊かに存続し続ける道への良き導きとなります。

私もこの世に生を受けて、昨年、早半世紀が過ぎました。長く生きてきた分、多くの出会いがあり、さまざまな出来事も経験してまいりました。世の中には実に不思議な偶然というものがあるものです。私自身はマクロビオティックと出会って、オーガニックを知り、食や人生というものを考えるようになってからその不思議な偶然が頻繁に起こるようになりました。

そんな話を軸に、「オーガニック」という言葉の持つ根本的な意味を考え、この不安な時代に明るく希望を持って生きる意欲が湧いてくるようなそんな内容にしたいと思っています。

■講座の詳細はこちらまで■

卒園、卒業、お別れ会・・・、何かとイベントの多い3月、しかも週末のお忙しい土曜日ではありますが、興味のある方はぜひご参加くださいませ。

講師は私のほかにも、音楽家できこりをされている陣内雄(じんのうちたけし)さん、自然農園農場主でありシェフであり釣り名人でもある秋元哲也さん、なかなか濃いメンバーでお送りします。きっと「人生って面白い!」あなたにもそう思っていただけるはずです。

noahnoahからのお知らせでした。

★第9回・自然派生活オーガニックカレッジ2018

テーマは「森からはじまる農と食のかたち」

日時:2018年3月10日(土)開場9:30~  開催10:00~16:00
会場:北海道クリスチャンセンター2F大ホール 札幌市北区北7条西6丁目

受講料:大人一般 2,000yen  大学生 1,000yen  高校生以下無料

定員:50名(予約制)*すで7割のお申し込みがあります。残席わずか!

主催:エコビレッジ実行委員会「北海道エコロジー住宅学校」 後援:札幌市


お問い合わせ&お申し込みはE-mailまたは☎︎で
E-mail : eco@saijo-d.com
☎︎ 011-774-8599

*ポスターはこちらをクリック!

ビオプラス西條デザインさんの HP

外資系金融で数兆円を運用していた矢先、難病を発症、それによって人生観が変わり、金融ベンチャーを立ち上げたところリーマンショックに見舞われる。そこから著者が得たものはこれからの時代を生きる上で必要な社会システムのビジョンだった!異色の金融マン新井さんだからこそ語れるお金と暮らしの理想的なマリアージュ!とどのつまり、持続可能ってオーガニックってことなんだよね。

持続可能な資本主義

新品価格
¥1,620から
(2018/2/19 14:15時点)


にほんブログ村 健康ブログへ

★ついでにポチッとして頂けたらうれしいです。ありがとうございます。

にほんブログ村

投稿者プロフィール

noahnoah
noahnoah
治療家。マクロビオティック指導家。導引研究家。子供の頃から「生きる」ことの不思議に興味を持つ。20代で放浪の旅に出たインドで九死に一生を得る体験をする。以来、宇宙と生命の繋がりについて考えるようになる。現在、モノを書くことを通じて宇宙生命の神秘に近づこうと奮闘中!
TAG
スポンサーリンク
AD
AD
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
AD

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です