驚きの再生術


kha02-Pyramid-of-Khafre

 

最近聞いた不思議な話があります。

それは、古代エジプト時代の「再生術」についての話です。

古代エジプトでは、兵士が戦争で腕や足を失うと、それを元通りに復元する技術を持っていたそうです。まるでトカゲのしっぽみたいに、失った腕が再生するというのです。

その時に使用されたのが「水晶」です。

水晶は浄化作用や霊的なチカラを持っていると言われますが、現在流行しているパワーストーンなどはその名残なのかも知れません。

人間はもともと、失われたカラダの細胞を再生するチカラを皆持っていたと言います。ところが私たち現代人は現在の生活スタイルによって、そのチカラがなくなってしまったというのです。私たちにその片鱗が残っているとしたなら、せいぜい、ケガの傷口が治るというくらいのものでしょうか。

 

■奇跡を起こすおばあちゃん■

再生術とまでいかなくても、具合の悪い部分を医者や薬を使わずに治してしまうおばあちゃんがいます。そのおばあちゃんはとうに90歳を過ぎていますが、とても元気な方で、若い人たちと交流しているせいか、見た目は70歳位。

食事などはふつうに何でも食べ、朝晩のウォーキングも欠かさず、ボケ予防のため月数冊の本を読むことは欠かさず、年齢のためか時々腰や膝が痛くなることはあるものの医者や薬に頼ることは一切ありません。

では、一体どのように治すと思いますか?

例えば、膝が痛む時、おばあちゃんは膝をなでながらこう言うそうです。

「膝さん、膝さん、どうしたの?あなたはそんなに弱いはずないでしょ。あなたはもっと丈夫で元気なはずよ。しっかりしなさい!」

するとどうでしょう。次の日にはすっかり良くなって痛みなんて感じずにしゃんしゃん歩けるというのです。すごいヒーリングパワーですよね。

 

私たちのココロとカラダは、「色心不二(しきしんふに)」といわれるようにもともとはひとつです。

どんなに健康でも、ココロが病んでいればやがて、その病みは病気へと顕在化します。逆に今は病気でもココロ明るく回復を信じていれば、やがてカラダの諸器官もそれに応えて健康になってくれます。

私たち人間には「自然治癒力」があります。古代エジプトには再生のパワーがあったようですが、現代には「免疫力」という言葉があります。「免疫力」も自然治癒力が司る働きの一部です。

人間がもともと持っているこのヒーリングパワーを引き出すことさえ出来れば、誰でも明るく健康で豊かな生活を送ることが出来ます。

何にでも「感謝」できる気持ちを持つこと。おばあちゃんはそのヒーリングパワーのコツをそう語ります。人は感謝の気持ちを持つことで、免疫力がぐんぐんと強くなり、その分ヒーリング・パワーも増すのです。

 

 

■霊治療の名人・長尾弘先生■

ヒーリングパワーと言えば、今はもう亡くなられた治療の名人に長尾弘(ひろむ)先生という方がいらっしゃいました。

 

83c9330015384146a99fea5957c5c77b

 

●長尾弘先生

 

長尾先生は、先のおばあちゃんをも凌ぐほどのヒーリングパワーの持ち主で、誰もが知っている国民的アスリートやお相撲さんをクライアントに持つ治療家でした。

私は直接お会いすることは叶いませんでしたが、直弟子の先生から治療法を指導して頂く機会があり、長尾先生の生前のエピソードをいくつか伺ったことがあります。

長尾先生の治療スタイルも、直接、クライアントさんの患部に手を当て、「しっかりしなさい。調和しなさい。痛みよ取れなさい!」と患部に直接語りかけるというものでした。

 

先生は晩年、世界各国から講演と実技指導の要請を受け、ほとんどボランティアに近いカタチで病める方たちの治療と指導にあたられていたといいます。

中には何十年も車イスの生活を余儀なくせれていた青年が、先生のヒーリングによってその場で立ち上がり、歩けるようになるというような奇跡を様々な場所で行われていたようです。まさにイエス・キリストさながらの再生術といえるでしょう。

 

私が先生のお弟子さんから教わった治療法は「胃下垂で下がった胃を正常な位置に戻す方法」というものですが、それも胃に対して「胃さん、正しい位置にお戻り下さい」という語りかけを用います。

こちらが何の疑いもなく、真摯な気持ちで行った場合、実際に胃の位置が修正され、その場で音が鳴ったり、胃が移動するのを体感できます。

やはり、長尾先生が大切にされていたのも「感謝の気持ち」「信じる心」だったそうです。

古代エジプト時代には、誰もが持っていたという「失われたカラダの細胞を再生するチカラ」。現在、そのチカラが失われてしまったということは、私たちの中から「感謝の気持ち」と「信じる心」が失われてしまったことが原因かもしれません。

自分の内なる部分にそれらの大切な心を復活させ、豊かなヒーリング・パワーを発揮できる自分へと成長していきたいと強く思います。

 

 

●長尾先生の講演会の映像

 

 
★長尾先生のご著書は現在絶版。Amazonでプレミアがついてます。私もAmazonで手に入れました。治療やヒーリングに関わる方には宝となる素晴らしい本です。

真理を求める愚か者の独り言―幸せの扉を開ける鍵がこの書の中に

中古価格
¥3,231から
(2015/6/2 04:30時点)


noahnoah

治療家。マクロビオティック指導家。導引研究家。子供の頃から「生きる」ことの不思議に興味を持つ。20代で放浪の旅に出たインドで九死に一生を得る体験をする。以来、宇宙と生命の繋がりについて考えるようになる。現在、モノを書くことを通じて宇宙生命の神秘に近づこうと奮闘中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です