聞こえない音を聴く ジョン・ケージの音楽


Ma_Yuan_Walking_on_Path_in_Spring

 

タオイズムが好きです。

老子の思想は、一見難解そうでいて、その実シンプル。

 

けれど、その教えの中にユーモアや皮肉などを織り込んでいるため、

とても「あまのじゃく」に感じられたりもします。

例えば、こんな表現。

「知っていると思うのは、知らないやつで、

愚かな者ほど、宇宙の心に適っているとか、

大きくて、強くて、硬いものほど弱くて、

小さくて、弱くて、柔らかなものこそ、本当は強いものなんだ」

と言ったりします。

でもそんなところが、

あまのじゃくな私も気に入りました。

老子が人の在り方のお手本としてあげるものの一つに、「空っぽ」があります。

 

「空っぽ」こそ役に立つ

 

遊園地の観覧車を想像してくれたまえ

沢山のスポークが

輪の中心の轂(こしき)から出ているが、

この中心の轂は空っぽだ。

だからそれは

数々のスポークを受け止め、

大きな観覧車を動かす軸になっている。

 

粘土をこねくって

一つの器を造るんだが

器はかならず

中がくられて空(うつろ)になっている。

この空の部分があって

はじめて器は役に立つ。

中がつまっていたら

なんの役にもたちゃしない。

 

同じように、

どの家にも部屋があって

その部屋は、うつろな空間だ。

もし部屋が空でなくて

ぎっしりつまっていたら

まるっきり使いものにならん。

うつろで空いていること、

それが家の有用性なのだ。

 

これで分かるように

私たちは

物が役立つと思うけれど

じつは物の内側の

何もない虚のスペースこそ、

本当に役立っているのだ。

 

加島祥造著/  「老子ーTAOヒア・ナウ」より

 

この詩に出会った時、私は大いに驚きました。

「これは、最新の量子物理学と一致する!」と思ったのです。

物質の究極とは何か?それを探究する学問を量子物理学と言いますが、そこでわかっていることは、私達人間やほかの動物、植物、鉱物、天体など、人間が知覚できる物質というのは、全宇宙のうち、わずか6%ほどで、残りの94%ダークエネルギーとかークマターと呼ばれるものによって構成されているということです。

ダークマターやダークエネルギーは、日常、たえず私たちのカラダにぶつかったり、通り抜けたりしているのですが、私たちはそれを知覚することができません。

 

それは、いつも空っぽで、何もないもののように見えるのです。

しかし、この宇宙の殆どを占める空っぽの空間の中から、私たちの知る物質は生れてくるのです。そして、私たち自身もまた。

それを2500年前、すでに老子は言い当てていたのです。彼の主張の正しさを、今、最先端の科学が次々に証明してみせています。

そんな彼の「空っぽ」の思想は、後世の人にも大きな影響を与えてきました。禅仏教でいうところの「無」や「虚空」の概念も元はここから来ています。

 

■音楽の世界に見つけた老子■

皆さんは、ジョン・ケージという音楽家をご存じですか?

 

cage

●ジョン・ケージ(1912-1992)

 

彼は、アメリカの音楽家で、実験的な作品を制作し、後に前衛芸術全体に大きな影響を与えました。アンビエントに通じるような気持ち良い作品も多くあるのですが、最も有名なのは、「4分33秒」という作品です。

この作品は、3つのパートに分かれて構成され、楽譜も用意されているのですが、演奏者が全く演奏をしません。4分33秒の間、指揮者も演奏者も、そして観客も「じっと沈黙を聴くだけ」という趣向の作品なのです。これは、音楽界でも賛否両論巻き起こしました。

これって、老子の「空っぽ」の思想に通ずるところがないですか?

それもそのはず、ジョン・ケージもその昔、禅の大家・鈴木大拙から禅の教えを個人的に受けており、禅仏教及びタオイズムの思想から大きな影響を受けていたのです。

古代の老子の思想が、時空を超え、こうして現代音楽家によって「作品」に昇華されることに感動をおぼえます。

youtubeに映像がありますので、時間に余裕のある方は、ぜひご覧になってみて下さい。あなたは、どんなことを感じられるでしょう?

私はこの作品に出会って、ひとつ大きな気づきをもらいました。

それは、この世に存在するものは、すべて人間の意識がその価値を決めているということです。4分33秒という時間は、人が意識をしなければ、意味を持たない単なる時間の経過です。ところが、製作者自身、そして演奏者、観客、関わるすべての人が、意識をそこにおくことによって、意味が生じ、作品が誕生するのです。

これは、社会システムの改革についても言えることなのではないか。

人々が皆で意識をひとつに集中することで、平和も幸福も実現することは可能なのではないか。

・・・おっと、いつものように妄想が大きく膨らんできそうなので、この辺で終わりにします。

今日のまとめ、「空っぽは偉大である。」、お忘れなく。

それでは皆さん、良い一日をお過ごし下さい。

 

 

 

●ジョン・ケージ『4分33秒』

 

 

★音の無い『4分33秒』を含むアルバム。あなたはジョンの芸術を理解できますか?

John Cage/ John Cage

新品価格
¥2,351から
(2015/4/23 17:00時点)


noahnoah

治療家。マクロビオティック指導家。導引研究家。子供の頃から「生きる」ことの不思議に興味を持つ。20代で放浪の旅に出たインドで九死に一生を得る体験をする。以来、宇宙と生命の繋がりについて考えるようになる。現在、モノを書くことを通じて宇宙生命の神秘に近づこうと奮闘中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です