お金のブロックをはずしてみよう


81e6fc163cde28632e4288644424adb6_s

 

この世の中を生きて行く上で、「お金」は大切です。

でも、なかなか稼げないという人も多いです。

そんな時、意識してみると良いのが「お金のブロック」を持っていないかどうかということ。

 

お金のブロックとは、簡単に言うと、

「お金を引き寄せる妨げとなっている思い込み」のことです。

このブロックがあると、新たにビジネスを行う上でも影響はとても大きい。

なかなか稼げないものなのです。

 

試しに、片手に一万円を持って、以下の質問を自分に投げかけて見て下さい。

■お金についての自問自答■

①私はお金を本当はどう思っているのか?

②私はお金をどう扱っているだろうか?

③お金を増やすにはどうしたらよいだろうか?

④もし、お金が口をきけたら、お金は私に何を言いたいだろう?

⑤お金を持っていないことのメリットは何?

⑥お金をたくさん持っていることのデメリットは何?

 

どんな答えが導きだされるでしょう?

ふだん、お金に対してマイナスのイメージを持っている人ほど、

マイナスの答えが出てくるでしょう。

 

これらは、自分がお金に対して悪い印象を持っていたことを自覚するための質問です。

多くの人たちが「世の中にはお金より大切なものがある」と思っているでしょうし、

実際、お金より大切なものも存在するのですが、そう思うことによって、

お金を稼ぐことが罪悪のように捉えてしまうマインドが育ってしまうのです。

 

そうするとお金は自分のところにめぐっては来ないし、お金は貯まらないのです。

実は、お金のブロックと自己肯定感には深いつながりがあります。

お金を大切に思えない人は、自分自身をも大切に思えず、

どこかで「私なんか」と自己否定してしまいがちです。

 

お金のブロックとは、インナーチャイルドでもあるのです。

稼げる額も潜在意識が「この位の額が自分には妥当だろう」と決めてしまっているのです。

例えば、「自分は20万は稼げる」と思えば、そこまでは稼げるものです。

しかし、それ以上は稼げない。いや、稼ごうとしない。

もし多く入ってきたとしてもすぐに散財してしまうのです。

 

頭では、もっと稼ぎたいと思ったとしても、潜在意識では20万で満足してしまうのです。

なぜなら、その人にとっては20万がストレスのかからない居心地の良い額だから。

この心地良い領域の設定にインナーチャイルドがとても関係しているんです。

 

なので、潜在意識が自分は50万稼げる!と思ったら50万稼げるということになります。

インナーチャイルド=自己肯定感を高めること。

お金に対する否定的な思いこみをなくすこと。

これがとっても大切です。

 

世界で1億稼いでいる人にマインドは一体どうなっているのでしょう。

もちろん、自分の心地良い領域を抜け出して、そのレベルを上げ、

稼げると心底思って行動する。これにつきると思います。

1億稼いで当たり前と思っているのです。

1億が自分には妥当と思っているのです。何の疑いもなしに。

 

お金のブロックであるインナーチャイルド、そして、自己肯定感でもあるインナーチャイルドを癒すことがお金のブロックを手放すことにつながります。

お金へのネガティブな思いこみ、意識を変えれば、お金の価値観や扱い方を変えれば、お金は自然と入ってきます。それはきっと意識が変わり、行動が変わるからだと思います。

 

潜在意識は、自動成功メカニズムを持っていると言われています。

私は100万稼げる!と潜在意識が思った時から、潜在意識は100万稼ぐようにあなたを動かすのです。

ここで意識の変革に有効なある方法をお教えしましょう。

 

それは、未来の成功した自分からアドバイスをもらうのです。

 

未来の成功している自分をイメージして、未来の自分がやっているだろうと思われることを、今の自分がやるのです。

それをコツコツ続けてゆくのです。

 

今の自分にとって心地良い領域を抜け出すことの恐れや不安に負けることなく続けてゆくのです。

未来の成功した自分がしていることを続けると、今の心地良い領域を抜け出すことができます。自分自身のレベルアップにつながってゆくのです。

 

これが潜在意識の書き換えです。行動することで潜在意識を書き換えるのです。

成功をお祈りしています。

 

 

★タイトルに興味津々!(笑)。きっと誰でも必要な額は入ってくるはず

その思い込みを捨てた瞬間、何かが起こる! 「お金引き寄せ」の授業

新品価格
¥1,512から
(2015/4/23 20:06時点)


noahnoah

治療家。マクロビオティック指導家。導引研究家。子供の頃から「生きる」ことの不思議に興味を持つ。20代で放浪の旅に出たインドで九死に一生を得る体験をする。以来、宇宙と生命の繋がりについて考えるようになる。現在、モノを書くことを通じて宇宙生命の神秘に近づこうと奮闘中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です